よくある質問

1.税理士についてご説明下さい?

固く説明すると、税理士とは税理士となる国家資格を有する者が、日本税理士連合会が備える税理士名簿に登録した者を言います。(税理法代18 条)また税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそって、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された適正な実現を図ることを使命としています。(税理士法第1 条)・・・となりますが、病気のことは医者に相談するのと同じように、税金や経理のことを相談する相手だとお考え下さい。

2.相談をお願いしたいのですが、有料でしょうか?

ご相談はいくらしていただいても無料ですのでお気軽に相談ください。税務に関することや、融資・開業・会社設立等どんなことでも無料相談が出来ますが、万が一料金が発生する場合は、必ず事前にその旨をお知らせいたしますのでご安心下さい。

3.業務対応エリアはどちらまでになりますでしょうか?

基本エリアとしては大阪府・兵庫県・和歌山県・京都府・奈良県となっておりますが、Skype やその他の通信手段の活用で、業務対応エリアの制限はございません。実際にアメリカや東南アジア在住のお客様もいらっしゃいます。
スカイプ(Skype)について

4.業務内容をお聞かせください?

試算表の作成、税務署に提出する書類の作成及び金融機関からの借入の際に必要な書類の作成全てです。余談ですが、税務相談・税務代理・税務書類作成は税理士の独占業務であり、意外と知られていないのが開業・会社設立・融資等の業務及びご相談も得意としております。また節税に対するご相談も承っております。

5.今まで、決算書や経理等の税務処理に全自動クラウド会計ソフト「freee(フリー)」を使っていたのですが対応は可能ですか?

全く問題なく対応可能で御座います。当方の税理士は、全自動型会計ソフトfreee(フリー)の認定アドバイザーですので、そのままの継続利用も可能ですし、経理や申告面において新たなアドバイスも致します。

6.月額の顧問料等について教えてください。

月額の顧問料に関しましては、個人・法人とも7,800円(税抜)よりご用意しております。ただお客様の業種や内容、経理面のご負担によっては色々ご相談を承っております。大切なことはそれぞれのお客様にとって最善であるかどうかで、無料相談において、お客様の話をよくお聞きし、お客様に合ったプランをお伝えしております。
税理士報酬料金について

- - -
ページの先頭へ

無料ご相談

0120-438-365

平日 9:00~21:00
土日祝 9:00~18:00

税理士直接回答

料金シュミレーション