会社設立・開業パック

会社設立パッケージ

会社設立・開業・起業を税理士に相談すると得をする理由を知っていますか?

税理士のイメージといえば・・・

税理士のイメージといえば なんか固そうなイメージがある・・・偉そうな感じがある・・・報酬が高い・・・
人それぞれ色々あると思いますが、税理士以外にも資格として難しい医師、弁護士等もありますが、医師・弁護士に関しましてはドラマや映画で主人公として扱われるケースが多く、様々なイメージがあり、身近に接しているようなイメージが多いかもしれません。
しかし税理士はドラマや映画で、主人公で取り上げられることはあまりありません。
また平均年齢も60歳以上ですし、サラリーマン・OL・主婦の方などあまり会う機会もないかもしれません。
しかし税理士登録者数は74,261人居ます。 (平成26年7月末現在 資料:日本税理士連合会)

税理士の基本的な仕事しては
税務申告・記帳代行・月次決算支援・年次決算支援があります。
その他、相続対策・節税・事業継承等が御座いますが、会社設立・開業・起業に関して税理士に相談すると得をすることがあるのです。

例えば個人事業主の開業届は税務署に提出しますし、法人設立の際にも税務署の届ける重要な書類もあります。
これらのことから分かるように、会社設立・開業・企業等に関して税理士が関わるケースも多いのです。

税理士が融資相談?

「実は融資相談・経営アドバイスをしている税理士が居るのはご存知でしょうか?」

税理士が融資相談 会社設立・開業・創業・起業・独立・・・色々な言い方がありますが、新しくビジネスをはじめる場合、最初に必要なのがお金です。
ビジネスの内容によって金額は千差万別ですが、自己資金だけで始める場合もあれば融資が必要な場合もあります。
また各種都道府県の補助金や助成金等、新しく始めるビジネスが補助金や助成金に該当することを知らなかったり、期限が過ぎたり、ちょっとしたことを知らなかったばかりにもらえないケースは実際によくあります。
ここで驚きのデータがあるのですが、
新しくビジネス(会社設立・開業・創業・起業等)をはじめる融資の審査に関しましては、

「一般的に全体の約80%は審査を落とされていると言われています。」

新しくビジネスをはじめようとする意欲のある皆様ですから、
「審査申込書と熱意(熱い思い)でなんとかなる!」と思っている方も多いと思いますが、実績のない会社が熱意と簡単な資料だけで融資が受けられるほど金融機関は甘くは無いようです。

また助成金や補助金に関しましても積極的に宣伝をしているわけではないですが、色々な種類があります。

ご存知かと思いますが、助成金・補助金とは基本的に「返済が不要」なお金ですから融資を受けることとは異なります。

その他、気になるポイントでは、

  • 資金調達の基本。
    融資に関して知っておかなければ審査は通らない、日本政策金融公庫(旧 国金)や信用保証協会、銀行(都市銀行・地方銀行・信用金庫)等の話。優遇処置や低金利を理解しているか。
  • 設立後に知らなかったでは済まされない税務署や関係各所の届出書関係の問題。
  • 最初に知らないと損をする消費税改正問題。
  • スタートでつまずかない節税対策計画。
  • 新しく始めるビジネスの形態や業界の話。
  • 新しくビジネス(会社設立・開業・創業・起業等)をはじめるには会社にするのが良いのか、個人事業にするのが良いのか。
  • 実際に会社設立・開業・創業・起業はどのような流れで進むのだろう・・・

考えればキリが無いような問題をしげみ税理士事務所のフルパッケージサービスが解決します。
まずは 無料相談 からお気軽にお問い合わせください。

会社設立パッケージ

しげみ税理士会計事務所のフルパッケージサービスは

その1、徹底シミュレーションシステム

まず無料相談において、会社設立・開業・創業・起業のメリット・デメリット、Q&A、設立スケジュール、設立時・設立後の融資対策等、業種に合わせて実際あった事例をもとに徹底シミュレーション致します。色々考えなければならない会社設立・開業・創業・起業において、このシミュレーションはスタート時の問題をクリアに致します。

その2、融資サポートシステム

新しいビジネスをはじめる会社にとっては資金調達や資金繰りが大きく左右します。
また税理士がサポートしている内容は、パワーが違います。
どんな事業計画書を作るのか、どのような資料を持っていくのか、金融機関による違いを把握した打ち合わせ対策等を、万全に独自のノウハウにて一連の手続き等をサポートします。
もちろん融資元金融機関は全て政府系金融機関・都市銀行・地方銀行・信用金庫となります。

その3、助成金・補助金サポートシステム

複雑でわかりにくいあらゆる助成金・補助金の中から、申請可能なものをアドバイスします。
また正確な資料作成や手続き、申請のタイミングまでサポートします。各種都道府県でも会社設立に関連した助成金制度もございますので申請可能なものをサポートします。

その4、会社設立フルサポートシステム

税金対策や節税プランを考えた会社設立は、将来を見据えてムダを省きます。
消費税対策を含めた会計・税務(会計・決算処理・法人税務・確定申告・個人税務・節税対策)等、あらゆる角度から適切なスタートダッシュを行えるようにサポートします。
複雑な会社設立・開業の手続きや流れも詳しく丁寧に説明。そして司法書士・社会保険労務士との提携によるワンストップ起業支援が可能です。

その5、経営サポートシステム

税務だけの観点ではなく、前職の松下電器(現パナソニック株式会社)でのマーケティング・企画経験を活かし、飲食、IT関連、不動産、理美容、製造、教育・学習関係建築・建設、運送・運輸、人材派遣、法律、小売・卸売、金融・保険関連医療・病院、社会福祉、旅行業等ありとあらゆる業界・業種への対応やご相談も承ります。前職と税理士としての今を通して、数多くの方にお会いして経験した知識とデータは、携わった多くの起業のサポートとなっております。

その6、会社設立・開業・起業・創業応援パッケージ

会社設立・開業・起業・創業1年目の方には、なんと月額税理士顧問料と、毎月の仕訳のチェック又は入力フォロー、試算表の作成、法人税又は所得税、消費税、住民税、事業税の申告書の作成及び提出、年末調整事務(5人まで)、法定調書の作成及び提出等、決算料に関わる分全てがパッケージされて年間総額150,000円から用意しております。1年間の総額費用が明示されているので、安心して経営に打ち込むことができることと思います。

お問い合わせでも、フリーダイヤルでも、まずはお気軽に無料相談をご利用ください。
- - -
ページの先頭へ

無料ご相談

0120-438-365

平日 9:00~21:00
土日祝 9:00~18:00

税理士直接回答

料金シュミレーション